アネスト岩田エアーブラシの行方は?




数日前にアネスト岩田の方がこちらに寄ってくれました。
わざわざ足を運んでこちらに寄ってくれる事に感謝!


で、その用事は… 

エアーブラシ商品群がポケット手帳の中から消えてしまっている事とか、
今年の4月以降は岩田エアーブラシの価格がビックリしまうほどの高価格となった事など…。
 ハッキリとは言いませんでしたが、私に伝えるべき事はちゃんと伝えてくれたと思っています。


私は言いました。「結局、エアーブラシ作業を実際にしない方や楽しまない方がエアーブラシを販売していくのはとてもとても難しい事と思う…  これまですごく頑張ってきたと思うけど… 」と。

 日本の企業だけでなく、海外の有名スプレーガン企業等もエアーブラシの需要を見込んでその販売の展開を進めていくが、そのほとんどが失敗の巻となっていくのです。

 エアーブラシの老舗であったオリンポス社の社長は、「エアーブラシの世界には魔物が潜んでいる…」と会社をたたんでいく時に私に向けて言ってきました。

 「でも、ゆっくりボチボチと楽しんでいけばとてもGOOD!」と私に向けて言ってくれました。

 結局、「エアーブラシで欲をかきすぎると上手くいかないんだよ… 神様はちゃんと見てるんだよ…」とオリンポス社長は私に伝えたかったのだと思っています。


エアーブラシと上手く付き合っていくには、ゆっくりボチボチ楽しんでいくのが一番!と、私も思っております。
関連記事
edit
Translation
世界各国の人が読めます。
プロフィール

エアーブラシ男 【T】

Author:エアーブラシ男 【T】
ホームページは こちら
FBページは こちら

カテゴリー
ツイート
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
更新履歴


牛のエアーブラシ絵… (03/03)

DIYで棚を作ってみた… (02/28)

ゴールが見えないのがエアーブラシの世界… なかなか描き終わりません… (02/26)

総記事数:
リンク
YouTube
エアーブラシペイント作品
QRコード
QR