エアーブラシ講習会もいろいろ・・・

エアーブラシ講習会

近頃は全国の各地でエアーブラシを教える講習会が開催されるようになってきました。

いよいよエアーブラシ人気が一気に爆発してくるか?といった感じです。

私にとってエアーブラシ講習会が各地で行われることは、とても良い事であって、うれしいことでもあります。

しかし、どの講習も内容は同じと思っていては×です。

各地で開催されているエアーブラシ講習会、講師の先生方によって違いがあるので、各講習会の特徴をよく理解して受講に参加してほしいと私は思っています。

エアーブラシ講習会の内容は教える講師によって大きく変わってきます。

 

例えば・・・

外人ペインターが講師となる講習では、押しボタン式ダブルアクションタイプを手にしての講習になる可能性が大です。
なぜかと言うと、海外ではダブルアクションタイプが主流であって外人ペインターは引き金式のトリガータイプは手にしないからです。
現在のところは、ダブルアクションタイプの方が絶対に使い良い!という海外のペインターがほとんどです。

日本人ペインターが講師となる講習では、引き金式トリガータイプオンリーでの講習会になる可能性があります。
ダブルアクションタイプを上手く操れない熟練の方が日本には結構多いからです。

学ぶ側がダブルアクションタイプのエアーブラシを上手く操れるようになりたい!と思って講習会に参加したのにダブルアクションタイプのエアーブラシは登場せずに簡単操作のトリガータイプしか出てこなかった・・・というケースも考えられるということです。
ダブルアクションタイプのエアーブラシが出てきたとしても、講師の先生がそれを上手く操れない場合は「こんなのもありますが、私はトリガータイプが得意なので!」という講習になることになるでしょう。
海外のペインターが講師となる場合はその逆となることでしょう。

エアーブラシのタイプを大きく分ければ、ペン感覚のとりやすいダブルアクションタイプと簡単操作のトリガータイプに分かれるのですが、それぞれの特徴を理解して両タイプを上手く操れたほうが良いと私は思っています。

トリガータイプしか上手く操れない日本人講師の方はダブルアクションタイプを上手く操れることが今後の課題となってくるでしょうし、海外の講師の方はトリガータイプの操作が今後の課題となってきますが、大変なのはどちらかと言うと、ダブルアクションタイプを上手く操れない日本人講師の方です。
トリガータイプは簡単操作なのでダブルアクションタイプしか持たなかったペインターにでもすぐに操れるようになりますが、ダブルアクションタイプを上手く操れずにトリガータイプに移行した方が再びダブルアクションタイプを手にすることはなかなか難しい事と思います。エアーブラシを教えていく講師の方にはなんとかそれをクリアーしていってほしいです。

エアーブラシを教える側も学んでいく側も、両タイプのエアーブラシが存在していることを念頭において進めていく必要があります。

簡単操作のトリガータイプのエアーブラシはこれから先のエアーブラシの普及におおいに貢献していくものですし、ペン感覚がとりやすいダブルアクションタイプのエアーブラシは精密なファインアート等を行っていくには必要不可欠なものです。

 

どこのエアーブラシ講習も内容は同じ!とは考えないで、講師をする先生方の特徴やエアーブラシ講習会を開催している側の目的が何なのか?を良く理解した上で各講習会への参加を決めていけば良いと思います。

自分の目的や目標もある程度持っていたほうが良いと思います。

●趣味として楽しくやっていきたい。

●仕事として本格的にやっていきたい。

●型紙や下書き等に頼らない本物のフリーハンドテクニックを身につけたい。

そんな目的や目標によって学び方や学び先も変わってくることと思います。

近頃はインターネット、雑誌、専門誌等でエアーブラシ関係の売込みをするところが多くなってきて、どこが良いところなのかが判断しづらい状態です。提示金額も様々です。
金額が高いからきっと良い!と考えたりせず、甘い言葉に惑わされず、冷静になって判断していってほしいと思います。

疑問等があれば、直接電話で疑問点についての質問をしてみれば答えてくれると思います。ウソまでついて客を得ようとする悪徳なエアーブラシ業者は居ないと思うので・・・。

edit

コメントの投稿

非公開コメント

Translation
世界各国の人が読めます。
プロフィール

エアーブラシ男 【T】

Author:エアーブラシ男 【T】
ホームページは こちら
FBページは こちら

カテゴリー
ツイート
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
検索フォーム
更新履歴


エアーブラシの使い心地…    中国製と日本製では全然違うんです! (02/06)

ゆっくりと絵を描く時間って、贅沢な時間…。 (01/13)

気分アゲアゲで絵を描きたいが… (01/10)

2024年も楽しむぞ! (12/31)

SNSでつぶやく元気があるならば、立派に仕事が出来ていくはず!! (11/30)

デコトラのイメージチェンジ (11/30)

近況報告 2023/11/30 (11/30)

エアーブラシ 超シャコタンな押しボタンレバー (11/09)

カスタムペイント プロペインターが指導! 嬉しいやら恥ずかしいやら… (10/01)

エアーブラシ動画 ”知ってもソンしないコラム” (09/23)

ガンプラの行った先… (09/22)

エアーブラシに関する動画を4連チャンでユーチューブにUPしました。 (09/21)

オリンポスエアーブラシ お客様から頂いたご指摘・・・ (09/21)

オリンポスエアーブラシ お客様からのうれしい声 (08/17)

ハイラックスの最大積載量のステッカーがダサく感じたので・・・。 (07/28)

カンナムスパイダーRT ミラー マグネット仕様の件 (07/28)

カンナムスパイダーのパーキングブレーキが解除出来なくなった件 (07/28)

ハイスペックのエアーブラシ用コンプレッサーをほんの少しの出費(部品代2000円くらい!?)で自分で簡単に作れる時代となっています。(※モザイク有り動画) (06/08)

オリンポスエアーブラシの真実 【YUDIとエアーブラシ談】 (05/29)

ゲーミングチェアよりもコレだった! (05/14)

【新車に入ってしまった傷をエアーブラシで補修】使用道具やエアーブラシのさばき方等で仕上がり度合いもわかっちゃいます。 (03/24)

カーレース用ヘルメット3代目… (03/23)

ハイラックスの後部座席… (03/19)

カンナムスパイダーRTのミラーが取付かなくなってきたので… (03/13)

ハイラックスGRのプチカスタムを楽しむ! (03/13)

ハイラックスGRでTVを見る… (03/13)

高価なガラスコーティング液を大幅に節約する方法 (02/28)

超超安すぎた… (02/25)

ガラスコーティングをエアブラシでやると… (02/24)

ハイラックスリアゲートの内側に… (02/23)

ホテル最上階エレベータードア アートペイント仕事を無事に終了させることが出来ました。 (02/22)

02/20のツイートまとめ (02/21)

少量で高額なガラスコーティング剤を大幅に節約する方法・・・ (01/29)

更に楽しむ2023に! (12/31)

エアーブラシセットの動画に入ったコメントに答えています。 (12/25)

【バイクヘルメット塗装】ノズル口径0.2㎜のエアーブラシでクリアーコート作業まで全部出来ちゃいました! (12/22)

カスタムエアーブラシの作り方 (12/18)

【エアーブラシ教室】 TOTAL-Tが教えるHOW TO AIRBRUSH 1999~ のYouTube動画をまとめてみました。 (12/07)

速攻DIYで寒さ対策・・・。 (11/17)

エアーブラシ作業においてエアー圧力調整は必須的なんです。 (11/13)

DIYのすすめ・・・ (11/09)

中国製のエアーコンプレッサーTR-303ECが気になったので買ってみました。 (10/27)

試したいエアーコンプレッサーを買ってみた。 (10/26)

今は無きオリンポスエアーブラシ? (10/20)

劣化(白化)した黒色のプラスチック樹脂パーツを復活させてキレイを長持ちさせる方法。自分が行き着いた対策方法はこの方法でした。 (10/03)

移動販売カーの看板作り・・・ (09/24)

憧れの車ハイラックスを注文しちゃった! (09/24)

カンナムスパイダーのライトをLEDに・・・ (09/18)

エアーブラシで絵心・・・ (09/18)

カンナムスパイダー顔面部分の取り外し… (09/11)

総記事数:
リンク
YouTube
エアーブラシペイント作品
QRコード
QR