エアーブラシ用新型塗料カップ蓋 開発中!  



これからしばらくの期間テストを行います。

このエアーブラシ塗料カップの樹脂蓋はいったん使用したらくせになるくらいに良いはず!
edit

エアーブラシ教室中  



おっ!いけてるぞっ。すごいぞっ。

この絵を描いている生徒さんに話を聞けば、DVD効果らしいです。

ありがとです。
edit

エアーブラシ教室  


エアーブラシならば絵心も自然に芽生えてきます。

「エアーブラシならば絵心に自信がなくても下書き等に頼らなくても絵が楽しく描けていくよ!」と教えていっているのがうちのエアーブラシ教室の特徴です。

「自分は下書きにたよらなければ上手な絵は描けないんです。」と言うのは恥ずかしい気持ちがあると思うんです。だから多くのエアーブラシペインターは下書きにたよって絵を描いていることを隠そうとするのです。

エアーブラシ教室の中でも下書きや型やその他の方法をたよりにして絵を描いていくことをメインに教えているのにも関わらず、なんだかんだと良いように言い方を変えてその下書きに頼って絵を描いている事には触れないようにしているエアーブラシ教室がまだまだ多いという現状があります。

エアーブラシならば下書きに頼らなくても上手に絵が描けていく!

エアーブラシは誰にでも絵心を芽生えさせてくれるもの!


せっかくならば「下書きも何もないところから絵が描けていく人、心ある絵を描いている人」と言われていきたいですよねっ!

どうですか?
edit

エアーブラシ関連商品のカスタム(改造改良)について

近頃、エアーブラシやエアーコンプレッサー等の改造改良についての質問が来ているのですが、
 
どれもメールでの質問で、尚且つ電話連絡先が書かれていないので、こちらとしては返事をするのに大変困っております。
 
質問に対しての詳しい回答を得たい場合は、メールではなく直接のお電話でご質問して来て下さい!!
 
 
近頃質問されてくる方々は、カスタムのやり方を教えてくれるのが私と思っているようですがそれは違います。
 
カスタムというものは自己のの責任でやっていくものです。
 
「カスタムするための部品の型番を教えてください。」
とか
「カスタムしたいのですがネジサイズを教えてください。」
とか
 
私的に、うーん・・・それは違う!・・・なんです。
 
 
プロだからカスタムの方法を客に教えてくれるのは当たり前!
というようなお考えは、ちょっと違うと私は思うんです。
 
 
 
ちょっと前に通販ページのお知らせ欄に投稿した記事も付け加えておきますので参考にして下さい。
 
2010-04-18
エアーブラシのカスタマイズはすごく楽しいものです。

しかし、エアーブラシのカスタマイズをするにあたって、互換性や細部の細かなご質問はご遠慮下さるようお願い致します。

カスタムは試行錯誤しながら自分でやってのけてこそ楽しく価値あるものと当店は思っております。

カスタマイズというものは、不具合を感じたり自分の理想があったりするから自分の思うようにカスタム(改良)していくものだと思いますが、不具合も何もないのにカスタムしていくという行為はちょっと変に感じます。
不具合を感じて、メーカー側の対応等も無いために自分の思うようにカスタムしていくというのが本来だと思います。

当店はエアーブラシ関連のサポートを強みとしてやっておりますが、エアーブラシのカスタムについてはお客様の各自の責任で行って頂くしかありません。

「サポートが強み!と言っているのに何も教えてくれないっ!」
と腹をたててしまっているようなお客様も時々見受けられるのですが、
カスタムというものは自分の力と自分の責任でやるべきもの!と当店は思っております。

各部品の互換性、ネジサイズや他も企業秘密的な部分が多々ありますのでご理解下さい。

又、商品、品名、商品説明、他につきましても完璧に出来ているというものはなにひとつない!どれも今より更に進化し続けていくもの!と当店は思っております。

型にはまらず、自分の自由な発想と自己の責任で様々なカスタマイズを楽しんでいってもらいたいと当店は願っております。
 
 
 
 
たった今、さきほどメールで質問されてきた方から電話が来ました!
私の出来る限りではありますが、質問に対しての対応をさせて頂きました。
 
「直接お電話を下さい!」と私がメールの返事で言うと、急に姿を隠してしまうというお客様もちょこちょこといらっしゃって、残念に思ってしまうこともあるのですが、今回はお客様と電話で直接お話が出来たのでホッとしております。
 
メールにはメールの良さがありますが、電話には電話の良さがあります。
電話ならばキーボードを打ち込む時間もいらないし、互いのコミュニケーションが十分にはかれます。
電話の中で私の出来る範囲ではありますが、エアーブラシに関しての知識等をいろいろ教えることも出来たりします。
 
いろいろエアーブラシの事について教えているDVDも出しておりますので、
まずはそんなDVD等を見てから、又いろいろと実際にやってみてからのご質問を心がけて下さい。
どうぞよろしくお願い致します。
 
知識ばかりを入れ込んでいくのではなくて、
まずはDVD等を見て頂きながらいろいろと実践でやってみて下さい!
それが一番勉強になっていく!自分の力になっていく!と私は思っています。
 
 
 
edit

オリンポスエアー缶350が残り僅かです。  


オリンポスエアー缶350はもうしばらくでSOLD OUTとなります。
250のオリンポスエアー缶はまだ在庫があります。
edit

台湾製のエアーブラシ  


実際の作業を長時間やっているとエアーブラシの良し悪しがいろいろとわかってきます。

台湾製のエアーブラシの精度がもっと上がれば良いと私は思っているのですが、まだもう少し時間がかかりそう…とこのエアーブラシを使ってみて感じることが出来ました。

顕微鏡サイズで比べてみてみれば国産エアーブラシとの差が皆さんにもわかるかもしれません。

エアーブラシの精度が変わると霧の状態や使い勝手が結構かわるものなんです。
edit

それなりの塗料カップの大きさ  



エアーブラシにはそれなりの大きさの塗料カップが付いていますが、それで不具合を感じれば自分なりに改良していく!となります。

ちなみに今回の写真のガンはPC-308で、塗料カップはオリンポス製のものではなく他社の塗料カップです。
中身が見えるところと角度が自在になるフリーアングルというところがミソです。自分なりの改良(カスタム)です。
edit

エアーブラシがごろごろと  






私のところにはエアーブラシがこんな感じでいつもごろごろとしています。
ボールペンやマジックペンと並んでいても違和感をまったく感じない私です。(笑)

私は各エアーブラシメーカーとお付き合いをさせてもらっていますが、メーカー側からエアーブラシを頂いてしまうと弱い立場となってしまうと思っているので、仕入価格でですが特別な場合を除いてほとんどお金を支払って購入しております。

個人としてのエアーブラシ所持本数や購入金額では日本一、もしかすると世界一かもしれません。エアーブラシ馬鹿の私です。
所持しているエアーブラシの数は多すぎて不明です。数箱の段ボール箱にしまわれているエアーブラシも数多くあります。
edit

エアテックスのB4  


最近はこのエアーブラシの口径サイズを0.7ミリに変更して、ボディーペイントの時や看板仕事の中等でいろいろテストしています。

いまのところは悪くはない感じで、0.7ミリの口径感を味わいながら楽しみながら作業をしております。
edit

こだわってこそ!続けていってこそ!

このブログは、私のこだわりのエアーブラシブログですが・・・
 
こだわってこそ!続けていってこそ!
 
というような私のこだわりがあります。
 
都合が悪くなってきたら他に逃げていくというのは好きではありません。
 
言ったことに責任をとっていってこそ!続けていってこそ! 成功につながっていくと私は思っています。
 
自分の言っている事に責任を持って!!
 
言っている事をちゃんとやっていれば信用はついていきますが、
言っている事とやっていることがいることが違っていれば段々と信用を失っていきます。
 
信用を失ってでも、一時の利を重要視するのか?
それとも、信用を得ながら末長く続けていけることを重要視するのか?
 
信用第一!
継続していってこそ!
 
カメレオンのように都合の良いようにやり方や言い方を七変化させていく商売のやりかたもあると思いますが、
そのやり方は信用を失っていく可能性が高いと私は考えています。
 
「みんなこの私について来なさい!任せなさい!」というような言い方をしていたのが、
ある日突然、「今後の私はもしかすると別の道にいくかもしれません。今までの言っていた件につきましては他の方に任せることにしましたので。」と変化したならば、それは信用を失うことになっていくと私は思います。
 
私はおそらく棺桶に入っていくまでエアーブラシの事でがんばっていくと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
edit

美女にボディーペイント  





昨晩は仲間達と一緒に楽しくボディーペイント。

わかりやすいエアーブラシHOW TOと一緒にこんな楽しいペイントの様子もDVDの中に含めていきますっ!

仲間の皆が楽しみながら技術を磨いていっている姿や頑張っている姿をどんどんDVDで見せていきたいと思います。
edit
Translation
世界各国の人が読めます。
プロフィール

エアーブラシ男 【T】

Author:エアーブラシ男 【T】
ホームページは こちら
FBページは こちら

カテゴリー
ツイート
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
更新履歴


エアーブラシの使い心地…    中国製と日本製では全然違うんです! (02/06)

ゆっくりと絵を描く時間って、贅沢な時間…。 (01/13)

気分アゲアゲで絵を描きたいが… (01/10)

2024年も楽しむぞ! (12/31)

SNSでつぶやく元気があるならば、立派に仕事が出来ていくはず!! (11/30)

デコトラのイメージチェンジ (11/30)

近況報告 2023/11/30 (11/30)

エアーブラシ 超シャコタンな押しボタンレバー (11/09)

カスタムペイント プロペインターが指導! 嬉しいやら恥ずかしいやら… (10/01)

エアーブラシ動画 ”知ってもソンしないコラム” (09/23)

ガンプラの行った先… (09/22)

エアーブラシに関する動画を4連チャンでユーチューブにUPしました。 (09/21)

オリンポスエアーブラシ お客様から頂いたご指摘・・・ (09/21)

オリンポスエアーブラシ お客様からのうれしい声 (08/17)

ハイラックスの最大積載量のステッカーがダサく感じたので・・・。 (07/28)

カンナムスパイダーRT ミラー マグネット仕様の件 (07/28)

カンナムスパイダーのパーキングブレーキが解除出来なくなった件 (07/28)

ハイスペックのエアーブラシ用コンプレッサーをほんの少しの出費(部品代2000円くらい!?)で自分で簡単に作れる時代となっています。(※モザイク有り動画) (06/08)

オリンポスエアーブラシの真実 【YUDIとエアーブラシ談】 (05/29)

ゲーミングチェアよりもコレだった! (05/14)

【新車に入ってしまった傷をエアーブラシで補修】使用道具やエアーブラシのさばき方等で仕上がり度合いもわかっちゃいます。 (03/24)

カーレース用ヘルメット3代目… (03/23)

ハイラックスの後部座席… (03/19)

カンナムスパイダーRTのミラーが取付かなくなってきたので… (03/13)

ハイラックスGRのプチカスタムを楽しむ! (03/13)

ハイラックスGRでTVを見る… (03/13)

高価なガラスコーティング液を大幅に節約する方法 (02/28)

超超安すぎた… (02/25)

ガラスコーティングをエアブラシでやると… (02/24)

ハイラックスリアゲートの内側に… (02/23)

ホテル最上階エレベータードア アートペイント仕事を無事に終了させることが出来ました。 (02/22)

02/20のツイートまとめ (02/21)

少量で高額なガラスコーティング剤を大幅に節約する方法・・・ (01/29)

更に楽しむ2023に! (12/31)

エアーブラシセットの動画に入ったコメントに答えています。 (12/25)

【バイクヘルメット塗装】ノズル口径0.2㎜のエアーブラシでクリアーコート作業まで全部出来ちゃいました! (12/22)

カスタムエアーブラシの作り方 (12/18)

【エアーブラシ教室】 TOTAL-Tが教えるHOW TO AIRBRUSH 1999~ のYouTube動画をまとめてみました。 (12/07)

速攻DIYで寒さ対策・・・。 (11/17)

エアーブラシ作業においてエアー圧力調整は必須的なんです。 (11/13)

DIYのすすめ・・・ (11/09)

中国製のエアーコンプレッサーTR-303ECが気になったので買ってみました。 (10/27)

試したいエアーコンプレッサーを買ってみた。 (10/26)

今は無きオリンポスエアーブラシ? (10/20)

劣化(白化)した黒色のプラスチック樹脂パーツを復活させてキレイを長持ちさせる方法。自分が行き着いた対策方法はこの方法でした。 (10/03)

移動販売カーの看板作り・・・ (09/24)

憧れの車ハイラックスを注文しちゃった! (09/24)

カンナムスパイダーのライトをLEDに・・・ (09/18)

エアーブラシで絵心・・・ (09/18)

カンナムスパイダー顔面部分の取り外し… (09/11)

総記事数:
リンク
YouTube
エアーブラシペイント作品
QRコード
QR