HP-100C


------------------------
オリンポス エアーブラシ
HP-100C
------------------------

このエアーブラシが日本製エアーブラシの原点のようなもの。(このHP-100Cは新型100Cですが・・・)

ハンドピース=HPという表し方も塗料カップの形状を示したCというのもここから始まっているんです。

世界的にみても、ノズル口径が0.3mmの押しボタン式ダブルアクションタイプエアーブラシが現在でもエアーブラシの標準的な存在です。

イワタのエアーブラシなら、HPーCが最初で現在はそれが廃盤となり新しくHP-CP。
それらの元となっているのはこのオリンポスHP-100Cです。

関連記事
edit

HP-SPB


オリンポスのMP-200Bという機種がありますが、私はそれよりもHP-SPBが好きです。
200Bのように大げさでなくて高性能ってところがいいんです。
ペン感覚という点でも200Bを上回っていると思います。実際に持つとわかります。

関連記事
edit
Translation
世界各国の人が読めます。
プロフィール

エアーブラシ男 【T】

Author:エアーブラシ男 【T】
ホームページは こちら
FBページは こちら

カテゴリー
ツイート
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
更新履歴


はじめてのガンプラ作り・・・ (04/22)

今日はこのへんで… (04/20)

エアーブラシの実演! (04/20)

総記事数:
リンク
YouTube
エアーブラシペイント作品
QRコード
QR